top of page

株式会社西川貞三郎商店


創業100年以上の歴史を持つ西川貞三郎商店は、京焼・清水焼を中心に日本の工芸品の企画・製造・販売を行う。 近年、パリ在住歴もある現代表の考案で誕生した3つの独自ブランドや、京焼・清水焼と異素材とのコラボレーション商品が国内外で好評。

今後も、京焼・清水焼の華やかな装飾性を活かした商品展開を目指している。


 

おもてなし手箱「饗−あえ」

70,000円(税別)

手箱

​W300×D175×H195mm

金彩松竹梅酒器

240ml / W95×H135mm

金彩松竹梅ぐい呑

90ml / W60×H50mm

YOO茶の花コースター

W80×80×H0.5mm

京焼・清水焼 磁器、他


おもてなし手箱 「饗−あえ」は、京焼 ・ 清水焼と京都の硝子、桐箱工芸がコラボした冷酒器セットです。もてなし、ごちそうを意味する古語 ‘’饗(あえ)‘’から名付けました。

京焼・清水焼の蓋と組み合わせたガラスの瓶子、京焼・清水焼の猪口、ステンレス製コースターが全て桐箱に入り、蓋はトレーに。

コースターは茶漉しにもなり、その場合は煎茶器セットとしてお使いいただけます。

 

株式会社西川貞三郎商店

創業:1917年

事業内容:京焼・清水焼の製造卸、伝統工芸品などの輸出など

Tel:075-541-5191


Nishikawateizaburoshoten Co., LTD.

Kommentare


Die Kommentarfunktion wurde abgeschaltet.
bottom of page